研究?社會貢獻

社會人の學び直し

MENU

社會人を対象に「學び直し」を主眼とした、スペシャリスト養成プログラムです

本學では、社會人の學び直しの一環として、織物の歴史や複數の織物技術の習得を通じて、奈良の地域振興の活性化に貢獻する人材を育成することを目的に、織物講座を開講しています。
講義では、織物の発明から織物の歴史(西アジア?東アジア?日本)、染織技法や世界の織機などについて幅広く學びます。
実習は、奈良の伝統産業の「奈良曬」や「大和機」、古代の織物技法「腰機」、「平織」「綾織」「花織」「ノッティング」「綴れ」「麻?木綿の糸作り」などの様々な織物の基本技術およびアンデスの「組紐」を習得します。
2020年度は、新型コロナウイルスの影響により、不開講になりましたが、2021年度以降は、狀況を鑑みながら実施をする予定です。

これまでの発行実績

草蜢社区在线观看免费下载